2005年04月30日

梅&桜

弘前公園では『さくら祭り』が始まっています。
今年のさくら祭りは、満開が5月に入ってからだと。
いつもならGW開始あたりに満開なんだけどなぁ。

他、青森県内では大体GWに合わせて満開です。
しかし、今年はまだまだ。やっと蕾みが開いてきた感じかな?

ホント桜の開花が遅いです。
大雪のせいですねぇ。 実際、冬が長かったです…。
お向かいさん家の梅も、やっと咲き始めたとこです。

ume.jpg
(高いのであまり良く写ってませんが…)

梅は桜より早く咲くもの。
今、梅が咲くというのは、それほど桜の開花が遅れてるということです。
小さい頃からこの梅を見てきていたので、
桜よりも梅の方が好きだし、春を感じます。 大昔の人みたいですねw


高校時代、現文と古典を担当していた先生は桜が大好き。
この先生は僕らが高校卒業と同時に定年退職する先生でした。
定年退職したら、南から北まで桜前線と一緒に北上する旅をすると言ってました。
あー良いですねぇ、そういうの〜!!
この記事へのコメント
ウメの花拝見しました。
かなり大きな木なんですね。
ウメの香りいかがですか?

昨日のニュースで、青森の合浦公園のサクラのニュースを流していました。花見の場所取りでロープがいっぱい張ってありましたね。

青森地方の開花は4月29日で3日遅れ。弘前は4月28日開花って報道してました。
ゴールデンウィークが満開で花見の真っ盛りになるようですね。花見て一杯!!いいですね。

ウメとサクラが一緒に見れるんですね。
なんだか喧嘩しそう。

サクラ前線と共に旅をしたい気持ちわかります。

場所をねらって、ゆっくり旅したいですね。
しかし、見れる時、行ける時に行って見ておかないと、後でではちょっと困ることがあります。
それは、環境がどんどん変わっていくから、毎年違ってくるってことなんです。

今年のサクラは、今年のサクラとして楽しみたいです。
Posted by td-eco at 2005年04月30日 22:12
合浦公園って全国区で知られてるんでしょうか?w
そこの海辺は夜になるとカップルの憩いの場になっとります。
合浦公園の花見では、ほぼ毎年逮捕者が出ているはず…。
マナーは守ってもらいたいです。

梅の画像、ケータイで撮ったものなので画質悪いですねぇ。
そんなに大きな木ではないんですがね…。
梅の香りは良いです! 心が落ち着きますよ〜。

梅の木は桜に比べて圧倒的に数が少ないし、
同じような場所にはないので、とくに喧嘩はないですよ。
あっ、住んでるとこが峠の上だから梅が遅いのかも(^_^;)
でも近くの小学校でも桜が咲いているような…。

まあ、梅と桜が同時に見られるのも面白いもんですw
Posted by もと陸部 at 2005年05月01日 20:19
「梅も桜も今が見頃」という地域にお住まいの「もと陸部」さんへ。

合浦公園のサクラは、青森地方気象台のサクラの開花の観察標準木になっているようです。

「梅前線」と「桜前線」について調べてみました。

「桜前線」はようやく津軽海峡にさしかかり、前方を「梅前線」が行っているそうです。

「梅前線」は1日およそ5kmの速度で北上すると言います。
ちなみに、梅の花の咲き始める観測平年値は、鹿児島(1月26日)、福岡(2月4日)、東京(2月2日)、青森(4月23日)、札幌(5月5日)です。

「桜前線」の北上速度はその4倍の20km前後の速度で北上すると言います
ちなみに、桜の花の咲き始める観測平年値は鹿児島(3月26日)、福岡(3月26日)、東京(3月28日)、青森(4月26日)、札幌(5月5日)です。

歩くように進む梅を、桜が駆け足で追いかけるかたちになります

九州や本州の太平洋側などを前線がスタートする時期は約2ヶ月は違い、大型連休が始まる頃の青森付近では差は接近するようです。

ちなみに開花の平年日で見ると、青森ではどちらも4月下旬で、梅が三日早いだけ。
開花の平年値がどちらも5月5日なのが札幌。

福岡に住む私にとっては、梅の香りと桜の爛漫を一緒に楽しむ花見を一度体験してみたいと思っています。一度チャンスをつくりたいですね。それに、日本一のサクラの名所、弘前公園のサクラも是非見てみたいです。


<開花予報について>
、「桜」には開花予想があり、「梅」には開花予想がありません。
(桜も梅も生物季節観測平年値として、観測され発表されています。)
この理由は「桜の方の関心が高いから」というのもありますが、
梅の方が年によるばらつきが大きく、予想が難しいからという理由もあります。
桜とちがって、梅は暖かさに敏感なようで少し暖かくなるだけですぐ咲いてしまい、
咲き方も散り方もゆっくりということのようです。
Posted by td-eco at 2005年05月01日 21:20
とても詳しい情報、ありがとうございます!
桜前線は津軽海峡を越え、函館に達したそうです。

ちょうど北海道で梅と桜が一緒になるんですねぇ。
だから青森では梅が少し早く咲くぐらいで、
その後に咲く桜と一緒にお花見が楽しめちゃうんだ。
しかも「見頃」がGWにドンピシャ!

GWに桜が見頃の青森ではこの時期、
県外からの人が「ねぶた」に次ぐ多さなのです。
「さくら祭り」「ねぶた」は何ヶ月も前からホテルの予約で一杯だそうです。
一年前から予約する人も多いそうですよ。

是非いらしてくださいなぁ〜。(弘前は複雑で数回しか行ったことないです)
春は修学旅行で、青森県に来るトコも多くて混んでます。
Posted by もと陸部 at 2005年05月02日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3233216
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。