2006年01月22日

センター試験

いやぁ〜、受験生のみなさま、取りあえずお疲れ様です。
英語のリスニングなど、
色々とトラブルがあったらしく戸惑う面が多かったことでしょう…。
手応え有りましたか? 精一杯できましたか?

僕もセンター試験経験者なのですが、
その前に推薦入試で今の大学に合格してました。
推薦の申し込みする前に、センターの申し込みしてて受験料勿体ないし、
周りはこれから受験が始まる人が多かったので、
雰囲気を崩すのは…っということで受けたんです。(^_^;)


僕は今まで受験勉強をしたことがありません。
ん? これじゃあ、ちょっと意味が違うかな?
『受験を意識して自分から勉強をしたことがない』が正しいかも。
その頃の僕って、今と違うんですよ…。(痛いので続きは読まない方が…。)



中3の部活を引退したあたり、
受験勉強に力を入れなきゃ!って時にHさんにふられてしまいました。

中学生と高校生じゃ会える時間が少ないし、
考え方とかも変わって僕のことガキにしか感じられないだろうし、
他に好きな人でも出来たんだろう…。顔だってみたくないだろうな…。


とか思っていて、めちゃくちゃ落ち込んでしまいました。
僕は10歳くらいから裏に闇をもってたんですが、
Hさんと付き合うことで色々と変わっていったんです。
ですが、別れたことでまた心を閉ざすように…。

志望校はHさんと同じ高校でした。(これは付き合う前から決めてました。)
落ち込んでしまっていた僕は志望校を変更しました。
通学する際の方向が真逆の高校を選んだんです。
元の志望校と同じ様なレベルの高校はHさんと同じ方向にあり、
それらも避け、レベルは下でも進学クラスのある真逆の高校を選びました。

それからは学校でやらせてた受験対策みたいなものには取り組んでたけど、
自分ではまったく勉強してませんでした。受かる自信もあったし…。
学校の成績は変わりませんでした。学校では周りに合わせてたから…。

合格が決まった頃、Hさんと話す機会があって、

「どうしてその高校にしたの? なんで同じ高校じゃないの?!」

って言われました。
受験に専念して欲しいということで僕をふったことに気付きました…。



僕が入った高校は入試結果でクラス分けをしていて、
勉強もせず進学クラスに入ったので、勉強に関して無関心な人間になりました。
学校での授業等が僕の勉強時間でした。自分では何もしなかった。(英語以外)
先生に反発したこともあった。
進学クラスには珍しい生徒として先生から見られてたっぽい。

志望大学は東京の某大学で、模試でも良い判定でした。
が、我が家にはそこで4年間学生させるお金が無い。(下に2人いるし…)
なので、今の大学を受験することに決め、
丁度そのころ推薦入試の話があったので担任に頼んでみました。
担任にはメチャクチャ怒られました。

勉強から逃げたいだけだ!
あんたはそんな大学に行くようなレベルじゃないんだ!


とか色々言われました。お金のこと話しても同じコトばかり。
担任はお受験ママみたいな人で、どうしてもそう考えてしまうんでしょう。
「逃げたいだけ」って、勉強してないんだけどなぁとか思ってたけど、
普段から勉強勉強と口うるさいので、僕の先生に対する不満が爆発しました。

名前の知られてる大学に行かせて、
自分の名前売りたいってだけなんじゃないの?!
金無くても、別の大学で頑張ろうとしてるんだから、
それを認めてくれるのがフツーじゃねぇの?!


みたいなことを言ったと思います。たぶん。w
あまり覚えてないなぁ…(^_^;)
翌日、無理矢理に推薦許可してもらいました。

ちなみに、センターの結果は満足のいく結果で、
ますますお金がないことが悔やまれましたよ…(´・ω・`)


今の大学に入ったばかりの頃は、
本来の志望校に行きたかったと思ってたことが多かったけど、
学部学科はちゃんと自分のしたかったトコに決めて入ったので、
専門分野を中心に学んでいくうちに忘れていきました。


ってことで、痛い話を読んでもらってありがとうございました……orz



殆どの受験生が受験第一関門(?)を終えまして、
これから沢山の一般入試を受けて合否の結果がもらえる訳ですが、
合格もらった中から大学を選ぶ時、
大学名とか考えずに自分のやりたいことが出来るトコを選んで下さい。

そう選んでも、実際は自分と合わないってトコも多いんですが…。

……とにかく、今はやりたいコトの為に無我夢中になれ!
大学選びは結果出てからも選べるからギリギリまで悩め!
第一希望の結果が悪くても、自分に合う大学が他にもある!
第一希望に拘りたいなら、
親に一年長くすね囓らせてくれるように頭下げて次もがんばれ!
浪人なんて恥ずかしいことじゃない! 行きたいトコに行くんだから!

目標が無いまま受験してるってやつは、合コンしたいとか、
あのサークル入りたいとか、そんな不純な動機でも十分目標になる!w
大学入ってからも次々やりたいコトがでてくるから、今はそんな目標でも良い!
面接とかでは良い子ぶってろ!w 不純でもやる気さえあれば良いんだ!

受験生のみんな、がんばれよーッ!


年取ると、知識欲しくてたまんねぇーってなるよw
この記事へのコメント
受験生大変ですよね。

昨日今日と私はそれしかブログに書いてないですね(笑)

キットカットのさくら風味はいかがですか?(笑)
Posted by ちょっぱー at 2006年01月22日 22:50
>> ちょっぱー さん

受験生と思われる高校生を見ると、
思わず声をかけてしまいたくなりませんか?w

> キットカットのさくら風味
すでに大学決まってるのに、センターに持って行きますたw
「きっと桜咲くよ…」って当時のCMキャッチコピーが胸に響いたw
Posted by もと陸部 at 2006年01月22日 23:00
きっとって最初は弱い意志のように感じましたが、今ではあまり気にならなくなりましたね(笑)
Posted by ちょっぱー at 2006年01月22日 23:32
>> ちょっぱー さん

キットカットで思い出したんですが、
鈴木杏さんって、僕には受験生の代表&味方と呼べる存在に思えます。
(SCHOOL OF LOCK!や朝○新聞社CMなどの影響かな?)

鈴木杏さんも受験生で、AO入試で合格したそうです!
彼女にも桜が咲いて嬉しいです(*´д`*)
Posted by もと陸部 at 2006年01月23日 00:36
なんかこー、うーんと………
もと陸部さんていいですね。
その突っ切っていってしまうところも
そのひね曲がりかたもwww

なんだか自分の若い時を見てるようです
(↑オッサン発言だww)

後になって思う
「もっと勉強しててもよかったな」ですが
まー、大学受験なんて失敗しても
挽回できるチャンスは山のようにあるんで
いつもそれなりに頑張りましょう♪
が大切です。“それなり”ってのが大切かも、
Posted by ガラモン at 2006年01月27日 00:27
>> ガラモン さん

うぇwwwテラハズカシスwwwwww

今回は受験に関してのことを書きましたが、
自分の欲望通りに動かないものを批判する大人が嫌いで、
そんな大人から離れたトコで隠れて色々なことを発散してましたねぇ。

今の日本の大人って、心が壊れてしまってると思うなぁ。
なんか、共感の心がないっつーかさぁ…。うーん、上手く言えない。

> 大学受験なんて失敗しても挽回できるチャンスは山のようにある
そう、いくらだってチャンスはありますよね!
なんか現役合格が評価される風潮がありますが、
大学生をやれる時間と頭があれば何歳で入っても良い。
浪人って言葉があるのは日本だけかな? 現役合格って、すごいんだけどさ…。
世間よりも自分を大切にした方が気分は良いと思いますねぇ。
Posted by もと陸部 at 2006年01月29日 01:04
ところで、僕は大学って、中退したんですが。
そんでグラフィックの世界に飛び込んだんです。

その時の先生の反応がおかしかった。

大学のゼミの先生
「おもしろそうやし頑張りや♪」

高校の先生
(専門学校に入るとき調書が必要で高校に…)
「なんでそんなバカなことするねん!」

いろんな大人がいるんだな…と思います
そうこうしてる間に僕も
大人になってしまいましたがねwww
Posted by ガラモン at 2006年01月29日 02:23
>> ガラモン さん

高校の先生は、
「私のおかげでお前は大学行けたんだ。それなのに、恩を仇で返しやがって!」
と勝手に思っているのでは?
学校の先生ってそんな人が多いですし…。(特に高校教師)

大人にだって良い人はいるけど、おかしな人が多くて嫌ですねぇ(-_-;)
教育っていうより、調教しているように思えたりします。


僕も21なので日本では大人と認められています。
そのうち「あんたら大人が―」「大人はいつも―」なんて、
十代の人から言われてしまうんだろうなぁwwwww
Posted by もと陸部 at 2006年01月29日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。