2006年01月29日

ソニーの損益改善策

すでに知っている方も多いと思いますが、
カーナビなど車載機器、プラズマテレビ、ブラウン管テレビ、
エンターテインメントロボット、QUALIA、エアボード、
それと業務用機器3カテゴリーの計9分野への不採算事業の整理が決まりました。
(昨年の9月にソニーが発表した不採算15分野のリストラ対策一環です)


うーん、 AIBOなどのエンターテインメントロボットや、
QUALIAからの撤退は何となくわかりますねぇ。

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。